うちの猫サマ!こっこサマ!!!

わがまま猫「こっこ」と私… 時々カメの「かめぞう」

◆ アクセスカウンター

遊びに来てくれてありがとう♪

当ブログはリンクフリーです!!! 相互リンクはメールフォームから ご連絡下さい☆

◆ プロフィール

みーや★

Author:みーや★
ワガママお嬢ネコ「こっこ」との
楽しい日々を綴っています。
やり手カメ「かめぞう」も登場します。

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ カテゴリー

◆ 最近のトラックバック

◆ 月別アーカイブ

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ごはんについて考える
『Nijiiro Cat』のコミュで

『うちの猫に限って』のおっぴーさんが立ち上げたトピをみて愕然としました。

その内容とは

ペットフードにより飼い猫、飼い犬の死が相次いでいます!

まだご存じない方もいらっしゃると思いますので、
時事通信社より記事をコピーします。

 【シリコンバレー18日時事】カナダのペットフード大手メニュー・フーズ社は17日、同社が北米で販売した犬と猫向けのペットフードの大規模回収・無償交換を開始した。同社商品を食べて少なくともペット10匹が死んだため、ペットフードの安全性に対する懸念が強まり、飼い主に混乱も広がっている。
 回収対象の缶詰などは犬向け、猫向けそれぞれ40種類以上で、全体で数百万個規模とみられる。小売り最大手ウォルマートなどの店舗でも扱われており、全米の飼い主には非常になじみ深いブランドばかりだ。
 原因は不明だが、同社商品を食べて腎機能障害に陥るペットが続出し、死んだケースが確認された。さらに、同社は他社の有力ブランドも手広く受託生産しており、飼い主の混乱に拍車が掛かった。



今のところ、国内商品では問題はないようですが
日本語表記のない輸入品などは注意されたほうが良さそうです。

以下、回収ペットフードリストです。

1. Americas Choice, Preferred Pets
2. Authority
3. Best Choice
4. Companion
5. Compliments
6. Demoulas Market Basket
7. Eukanuba
8. Fine Feline Cat
9. Food Lion
10. Foodtown
11. Giant Companion
12. Hannaford
13. Hill Country Fare
14. Hy-Vee
15. Iams
16. Laura Lynn
17. Li'l Red
18. Loving Meals
19. Meijer's Main Choice
20. Nutriplan
21. Nutro Max Gourmet Classics
22. Nutro Natural Choice
23. Paws
24. Pet Pride
25. Presidents Choice
26. Price Chopper
27. Priority
28. Save-A-Lot
29. Schnucks
30. Science Diet Feline Savory Cuts Cans
31. Sophistacat
32. Special Kitty Canada
33. Special Kitty US
34. Springfield Prize
35. Sprout
36. Total Pet
37. Wegmans
38. Western Family
39. White Rose
40. Winn Dixie

このことにともない
ヒルズ社は、メニュー・フーズに委託製造していた一部製品(猫缶5種類、日本流通品ではない)を念の為、自主回収すると発表されていました。
詳しくはこちらをご覧下さい。
『日本ヒルズ』

と、いうものでした。更にこちらもご覧下さい
『危険なペットフードとは』
やはりおっぴーさんが載せていてくれたのですが、
私たちは何を信じて何を基準に大切な家族のごはんを選んだらいいのでしょうか???

レトルトや缶詰は止めて手作りにするとしても、
カリカリ好きのこっこに…さすがにカリカリは作れないし…。
うちは近所のペットショップオリジナルの無添加のカリカリをあげているのですが
無添加だからといって安心することはできないのかもしれない。
わんちゃんや猫ちゃんも大切な家族です。
安心して食べさせてあげられるごはんを探したいと思います。





スポンサーサイト
【2007/03/23 09:21】 | | トラックバック(-) | コメント(16) | page top↑
ひかるのしもべ
見ましたよ。見ましたよ。今会社に居る子も猫ちゃん飼って居るからコピーして渡した所。本当になにを信じてご飯あげればいいのだか。ご飯を待つかわいい子供達・お行儀よく座って疑いもせず私達があげるご飯を美味しそうに食べているのに怖いよ。安心して食べさしてあげれるご飯本当探してあげなきゃ・・・だね。教えてくれてありがとう。
2007/03/23(金) 12:27:01 | URL | [ 編集]
めぐ
これは本当に衝撃を受けましたよ。
ごまは好き嫌いなくなんでも食べるので、結構いろいろなカリカリを食べさせているのですが、これからは安全面もしっかりと考えなくちゃだめですね。
でもどうやって探したらいいものか…(泣
2007/03/23(金) 13:30:51 | URL | [ 編集]
ともにゃん
ほんま安全な食べ物が
いよいよ自作手作りとなると・・・うちは・・・
もっと大変なりますわ
ああ苦労が苦悩になりそうにゃ
2007/03/23(金) 14:39:02 | URL | [ 編集]
コタ
何の成分がどう作用するなんて専門的なことは
やっぱり判らないので本当不安ですよね。
手作りでも万全に!と思うとなかなか難しいですしね。
そういう情報を色々調べて色々しっかり選んでいかなくては…!!
2007/03/23(金) 15:02:12 | URL | [ 編集]
桃饅頭
安全って、何処へ行ってしまったのかな~ってよく思いますよ。
こういうことって、相手が動物だからなのか、あまりニュースになりませんが、同じ命に関わることですから、もっと大々的に告知してほしいですよね。
手作りご飯が一番安全そうだけど、療法食の桃にはちょっと無理です。
2007/03/23(金) 17:57:21 | URL | [ 編集]
Nijiiro Cats
ホントに怖いですよね。
恐ろしいです。
何が正しくて、何が間違っているのか…
消費者は何かが起こってしまった後からしか分からないんですもの。
これからどうしたら良いんでしょうねぇ…
2007/03/23(金) 18:58:09 | URL | [ 編集]
おっぴー
みーやさん、取り上げてくださってありがとうございます。
あるサイトに「手作り食を与えて長生きしてもらうか、
添加物が入っていても猫が美味しいと感じるフードを
与えて太く短い一生を終わらせてあげるという選択肢もあります」
みたいな事が書かれていて、太く短い一生なんか選べるわけないだろー!
と思いました。
コミュのほうにも書きましたが、手作り食への移行を
考えていまして、今、情報を必死で収集中です。
2007/03/23(金) 19:02:41 | URL | [ 編集]
ちあき
フードについてユーザー側も色々考えるべきだと思うのです。
こういうことって結構あることかと思うんです。
猫にしても犬にしても少しずつ変化してますし。
2007/03/23(金) 21:06:43 | URL | [ 編集]
pua
知れば知るほど、恐ろしいですね、
悲しい・・・
人間の食べ物すら信頼できないから、ねこのは・・・!と思ってはいました。
同時に、自分の至らなさも反省です(>_<)先日もたくさんネットでフードを注文してしまいましたが、もう少し手をかけて・・・そう思います・・・
2007/03/23(金) 21:22:49 | URL | [ 編集]
ゆるねこ
私も驚きました!
(ー ー;)やっぱり手作りご飯が一番
安全でしょうが。。。
うちも病院食ですし・・・
一体何を信じればいいのでしょうか???
かわいい我が子のご飯。選ぶ側も考えねば。。。
2007/03/23(金) 22:01:45 | URL | [ 編集]
azumi
今ゎアイムスに戻してるけど前まで
サイエンスダイエットにしてたのに。。!!
怖い~~(;??д??)
アイムスも同じようなことがあったみたぃだし。
(今知った。。( ̄ロ ̄lll))
手作りっていっても自分じゃ栄養がバランス良く
取れてるかなんてわからないし、やっぱり
頼ってしまう。。(・´ω`・;)
どぉしたらいいんでしょうねぇ。。
2007/03/24(土) 03:21:56 | URL | [ 編集]
みーや
☆ひかるのしもべさん
どうしたらいいか、わからないけど
良い物を探してベストを尽くそうと思っています。
とりあえず、手作りの食事のこと少し調べて
挑戦したいと思います。
☆めぐさん
本当に何を信じて何を基準に選んだら
良いのかわからくて困ってしまいますよね。
☆ともにゃんさん
そうですよね、みんなの分手作りってことになると
かなり大変ですよね。
どこかに安全なごはんはないのでしょうか…。
☆コタさん
調べて選ばなければいけないですね。
私たちにかかっていますもの!!
☆桃饅頭さん
確かにもっとニュースなどで取り上げてくれれば
売る側も変わるのでは?と思います。
全然知らなかったですもの。
食事療法中だと、手作りは難しいかもしれないですね。お医者様から出ているごはんは安全だと信じたいです。
☆Nijiiro Catsさん
本当にどうしたらいいんでしょうか…。
大切な家族、大切な命にあげる食べ物だということを
売る側のメーカーさんにも認識してもらいたいです。
☆おっぴーさん
こちらこそ貴重な情報ありがとうございました。
全然知らなかったです。
「太く短い一生」なんて、頭大丈夫???って
感じですよね。防げる病気は防ぎたいし、
長生きしてもらいたいですもの。
私も手作りの勉強を始めます。
☆ちあきさん
本当ですね。いろいろ考えて慎重に選ばなくては
いけないですよね。
☆puaさん
そうですよね。人間の食べ物だって
コスト削減とか利益重視ですものね。
いろいろ考えなくてはいけないですね。
☆ゆるねこさん
そっか、グリッシーくんも食事療法中でしたね。
病院からもらっているごはんは大丈夫だと思いたいです。
☆azumiさん
本当に困っちゃいましたよね。
手作り頑張ってみる予定ですが、
カリカリ好きのこっこに代わりに何をあげたらいいんでしょう???
2007/03/24(土) 04:29:08 | URL | [ 編集]
うにどん
日本に入ってる正規品とドライは大丈夫みたいですね☆
とはいえ、日本でもこんなニュースはもっと大きく扱ってほしいです・・・(*^-ェ-)
2007/03/24(土) 10:22:07 | URL | [ 編集]
ちあき
フードについて私も恐ろしいなあなんて思ってるんですよね。
だってその辺のショップでこれはいいって言ってうってたりするじゃないですか。
え?って思うこと多々です。
皆さんペットショップ=安心って勝手に決めてますが、実は儲けしか考えてなさそうなとこ結構あるんですよ。
手作りご飯も実は一長一短なんですよねえ。
結構困ったものです。
2007/03/24(土) 21:17:08 | URL | [ 編集]
黒猫
安全って、何処へ行ってしまったのか・・不二家でもそうだし・・企業倫理(人としての姿=常識)を問うと同時に、動物も大切な家族だっていう意識が欠如しているので起こっているようにおもいますね・・・残念だけど
もっと 大きく社会問題にならないと(難しいか)
ご存じだとは思いますが、ブログは現在最高の宣伝(口コミ、調査、流行、意識・・・)手段として企業では利用されていますね
だから、ことさら、皆様が問題意識をアッピールすることカラ始まるのではなのでしょうか!
2007/03/25(日) 00:40:33 | URL | [ 編集]
みーや
☆うにどんさん
本当に、もっと取り上げて欲しいですよ…。
☆ちあきさん
困っちゃいますよね…。
本当に!!!
なにをあげていいのか???
☆黒猫さん
私も私の友達も全然知らなかったんです。
結構ニュースとか見てるのに…。
動物だからあまり取り上げてくれないんですかね??
人間がこれだけ死んじゃったら大騒ぎなはずですよね。人間の食べ物でも。動物の食べ物でも
口に入る物を扱う企業は、もっと安全について考えて作ってほしいものです。
アピール…がんばります!!!
2007/03/25(日) 12:03:22 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する

◆ 天気予報


-天気予報コム- -FC2-

◆ 里親さん探し中です

◆ 猫好きの輪

猫好きさんが、いっぱいです。

猫好きが集まるSNS NijiiroCat

◆ 始めの一歩!!!

大切な命!!! 大切な地球!!!
できることから始めよう!!

◆ お気に入りです!!!

このブログをリンクに追加する

◆ メールフォーム

相互リンクをご希望の方はこちらから☆

名前:
メール:
件名:
本文:


copyright 2006-2007 うちの猫サマ!こっこサマ!!! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。